MENU

即日キャッシングを受けるための条件と融資の方法

「即日キャッシング(=即日融資)」とは、申し込みをした当日中に、貸し付けされたお金が現実に手にできるサービスを意味します。借入をエントリーして契約を締結した当日中に、実際にキャッシュが入手出来るか、あなた自身の口座にキャッシュが入っている、という状況を達成させることが可能です。

 

はたしてそのような迅速な取引が適うのかと疑う人も見受けられますが、即日キャッシングに対応している消費者金融や銀行をチョイスすれば、即日キャッシングは実現してしまいます。

 

即日キャッシングを受けるための条件

 

大切なことは、即日キャッシングを受けることを望むなら、審査がその日の内に完結している必要があるということです。まず仮審査でOKが出たら、本人を確認する書類の提示と並行して本審査が実行されます。基本的に本審査には、勤め先に対する在籍をチェックすることが含まれています。

 

要するに、その日に在籍確認も完了していることが求められているということです。当然ですが、キャッシング会社の営業日・営業時間内であって、加えて自分の勤め先が営業している日でないと、在籍確認は完了しません。

 

にも関わらず、なかには24時間365日、いつ申し込んでもすぐさまキャッシュが入手できると思い込んでいる方も見受けられます。また、即日キャッシングだからといって、その審査の内容が通常の審査より簡素化されていたり、審査自体がが甘くなっている、などということは決してありません。

 

即日キャッシングの融資の方法

 

即日キャッシングは、原則的に指定した銀行への振込み、という形式で融資されます。したがって、申込時に自分が指定した口座に振り込まれるという形になります。銀行口座への振込み手続きは午後3:00までに完了していなければなりません。ですから、金融会社側で、その時間に間に合うように契約や振込みの手続きが完了できていないと、振込みの実行は翌日扱いになってしまい、当日中の融資は不可能ということになります。

 

この時間設定に間に合わないようでしたら、即日にキャッシングカードが発行される形態で申し込んで、契約機または店頭まで行ってカードを発行し、そのカードを使って提携ATMの稼働時間内に融資を受けるという方法をとれば、その日の夜の時間帯であっても融資分を出金することが可能です。

 

ネットから申し込む際に、キャッシングカードを郵送で受け取るように申し込んでしまうと、カードがその日に家に届くというのは無理だと思いますので、その日にキャッシングすることは出来ないことになります。

 

即日キャッシングが可能な金融会社

 

忘れてならないのは、即日キャッシングに成功することを望むなら、即日キャッシングに対応している金融会社を選ばなくてはならないということです。消費者金融や信販系のキャッシングやカードローンは、即日の融資に対応しているものが多くなっています。

 

銀行カードローンは、審査の時点で保証会社の審査も同時に受ける必要があり、消費者金融の審査と比較しても手順が多くあるため、トータルにかかる時間が長くなってしまい、即日融資は難しい状況であると言われてきました。しかし、ここ最近は銀行でも即日融資を可能としているカードローンも現れています。

 

自分の目的に合ったサービスのある金融会社を選ぶためには、申し込み条件、金利、限度額、利用できる提携ATMの種類などをよく比較検討されるといいでしょう。

 

即日キャッシングが可能な消費者金融
  • アコム 
  • プロミス(お申込みの時間帯によって、当日中のご融資ができない場合があります。)
  • モビット(14:50までの振込手続完了が必要です。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。)

 

即日融資が可能な銀行
  • 新生銀行カードローン「レイク」
  • 三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」
  • オリックス銀行カードローン

 

 

 

「キャッシング即日で今すぐお金を借りるならキャッシングQUICK」TOPに戻る