MENU

即日キャッシングはネットで申し込むのがベスト

即日キャッシングの申し込みに関しては、何と言っても自分の家やオフィスに居ながらにして手続きが完了できるインターネットを利用した方法が最も良い方法です。申込時に振込融資を選択すれば、ダイレクトに自分名義の口座にお金が入りますので、その後に別の口座へ送金などをするケースでもユーザビリティが高い方法と言えます。申込する時間にリミットがあるので、「今すぐには借りない」という方も、近い将来に備えて前もってよく確認・準備しておくといいですよ。

 

キャッシングすると決めたら、出来るだけ早くネット経由で申し込む

 

即日キャッシングで借り入れするためには、出来るだけ早く手続きをスタートすることが要求されます。具体的に言うと、インターネット経由(パソコン、携帯電話、スマートフォン)で申し込むか、自動契約機を利用して申し込みます。

 

申込は、店舗へ出向いて対面で申し込んだり、電話をかけて申し込む方が早いようなイメージがあるかも知れません。

 

しかし、最近は金融会社の社員がいる店舗が減っていて、その反対に無人契約機だけが設置されているという店舗が増えています。初めから店舗そのものを持たない「モビット」のようなキャッシングもあるくらいです。また、当然電話でも受け付けはしていますが、即日融資を希望するとネット上で申込フォームに記入することになります。そうなると最初からネットで申し込む方法でスタートするのが、スムーズだと思います。

 

申し込みたいキャッシングの金融会社が決まったら、即日キャッシングを間違いなく成就させるために、可能な限り早い内に申込みを開始します。各キャッシング会社とも、WEBでの申し込みは24時間365日受付しています(申込は金融会社の営業時間とは関係なく、いつでも受け付けています)。今日融資を受けたいと思ったら、何をおいてもネットから申し込みだけは済ませておきましょう。ビジネスパーソンなら、出社前に申し込んでおくことが理想的です。

 

よりスムーズに手続きを進めるためには、ネットからの申し込みを済ませると共に、本人確認書類(自動者免許証など)やその他の必要書類を取り揃えておきましょう。必要書類を金融会社宛てに送ることになったら、スマホなどで撮影した画像をメールに添付して送る、スキャナで取り込んだ画像をメールに添付して送る、そのままFAXで送る、以上のいずれでもOKです。

 

本人確認書類の送付と在籍確認が最も重要

 

申し込みの後、キャッシングを扱う金融会社では業務が始まると同時に申し込み者の仮審査に入ります。仮審査に通ると電話かメールで連絡が来て、本人確認書類などを提出を要求されます。それから金融会社では本審査に入り、勤務先への在籍確認も行われます。この在籍確認が出来ない限り契約はできませんので、その日に勤務先が業務中であり、かつ、あなたが出社していることが、即日融資の絶対条件になります。

 

「今日は会社を休んで、家から申し込もう」と即日キャッシングを申し込んでも、あなたが家に居ると在籍確認ができないので審査が完了せず、即日融資は不可能になります。

 

ただし「モビット」であれば、指定銀行の口座を保有しているなどの一定条件を満たしていれば、電話連絡なしで即日キャッシングを受けることがが可能です。モビットのような金融会社なら、その金融会社の営業日(平日)であれば、自分が会社を休んでいても手続きが可能です。

 

即日キャッシングは振り込みで融資を受ける

 

審査に通って契約を取り交わせば、融資を受けられる状態になります。ネットのみで手続きが完了した場合は、キャッシング用のカードはまだ手元にありませんので、コンビニのATMなどで借入することはできません。従って、この場合は指定した自分名義の銀行口座に借入金を振り込みしてもらうことになります。

 

この借入金の振り込み手続きが実は結構重要ポイントで、その日のうちに振り込みをしてもらうためには、締め切り時間内(たいてい14時頃まで。金融会社によっては14時50分頃まで)に契約と振込手続を完了していなくてはなりません。

 

この当日に振り込んでもらうための締め切り時間というのは、銀行の振込手続の締切時間の都合によるものです。今日中に急いでお金を振り込みたかったのに、うっかりして午後3時を過ぎてしまったために、翌日の振込みとして処理されてしまったご経験があるかと思いますが、それと同じことです。

 

ちなみに、カードレスのキャッシングやカードローンに申し込んで、それを利用していく場合は、そもそもカードがないので、ATMなどで借入金を引き出すことはできません。常に振込での融資のみが利用可能となるのため、振込の締め切り時間に間に合うように、借入を申し込む必要があります。この場合の申込のリミットも、だいたい14時頃までとしている金融会社が一般的のようです。

 

即日キャッシングの申込から利用までの手続きは、どの金融会社でも上記のような流れになっています。

 

 

 

「キャッシング即日で今すぐお金を借りるならキャッシングQUICK」TOPに戻る