MENU

家族にバレないように、誰にも知られずにキャッシングする方法

キャッシングを利用してお金を借りていることを家族にバレたくない、誰にも知られたくない、という方が多いと思われます。「誰かにバレることはないのか?」と金融会社に電話で問い合わせする人も珍しくないようです。また、バレることに恐怖を感じて、キャッシングの利用を思い留まっている人も少なくないようです。

 

しかし、最近のキャッシングサービスは、誰にも知られずにお金を借りることができるようになっています。金融会社としても、顧客の個人情報はトップシークレットです。ですので、通常の利用においては、金融会社から個人情報や利用情報などが漏洩する恐れはないと言えます。

 

勤務先への在籍確認

 

「勤務先への在籍確認の電話が掛かって来た時に、キャッシングを申し込んだことが周りにバレてしまうのではないか?」と心配される方が多いようです。しかし、金融会社からの連絡は、基本的に「個人名」で電話が掛かってきます。それがキャッシングの申込の確認である、などと他人に気づかれることはありません。

 

それでも、どうしても不安だという方は、レイクやバンクイックなどの銀行カードローンを申し込む、という方法もあります。在籍確認の電話が「銀行」から掛かって来ることになるので、気分的にも少しは楽になると思いますよ。

 

郵送物が怪しまれる場合

 

申込完了後に、ローンカードや契約書などが原則として自宅に送付されて来ます。一人暮らしの方なら何の問題もありませんが、家族と同居されている方は、その郵送物を見られてしまうかもしれません。

 

しかし、郵送されてくる封筒には、金融会社名やキャッシングブランド名などは印刷されていません。それが何の封筒なのか分からないようになっていますので、心配は不要でしょう。

 

それでも、「どういった郵送物かハッキリしないことで、却って怪しまれてしまうかも・・・」と心配してしまう方は、ネット申込後に自動契約機やテレビ窓口などでカードと契約書を受け取る、銀行カードローンを申し込む、郵送物のないキャッシングを利用する(モビットのWEB完結申込など)、といった方法をとると、よりバレるリスクが少ないでしょう。

 

 

 

「キャッシング即日で今すぐお金を借りるならキャッシングQUICK」TOPに戻る