MENU

スマホ キャッシング 注意点

スマホや携帯電話でのキャッシングの注意点

スマホや携帯を使ったキャッシングは現在の主流であり、大変便利なのですが、その利用の際に気をつけたいことが幾つかあります。

 

スマホや携帯電話の紛失

 

まず、考えられるトラブルとして、スマホや携帯電話の紛失があります。キャッシングの手続きをした直後に、万が一、スマホや携帯電話を落としてしまい、それを拾った誰かにメールなどの履歴でも見られたら、キャッシングを申し込んだことが分かってしまう可能性があります。もっと怖いのは、借入金を振り込んでもらう口座の番号やパスワードが盗まれてしまって、口座のお金を勝手に使われてしまうことです。

 

頻繁にキャッシングしてしまう

 

また、いつもスマホや携帯電話が手元にあって気軽に借り入れができるので、つい頻繁にキャッシングをしてしまう可能性があるということです。そもそもキャッシングやローンなどというものは、しっかりと計画を立てながら使うものです。あまり深く考えずに、申込みの手軽さから何度も何度もキャッシングをするのは、決してお勧めできることではありません。

 

闇金融

 

特に注意したいのは、闇金融の一つで、「090金融」と言われるスマホや携帯を使用した業者です。090金融(ゼロキューゼロきんゆう)とは、固定電話の連絡先を持たず、携帯電話やPHSの電話番号のみで営業する日本の違法な貸金業者で、闇金融の一種です。スマホや携帯でキャッシングをする場合には要注意です。

 

審査が簡単、即日融資、来店不要などといった調子のいい言葉で、お金に困っている人を誘惑し、高金利のキャッシングに誘導している業者です。すべて無登録(闇金融)で営まれる非合法な業者で、法定利息を超える金利で貸し出しています。借り入れ先については、しっかりと調べてから利用するのが、スマホや携帯でキャッシングを利用するときのセオリーです。

 

まとめ

 

どんなに便利なものでも、使い方を間違えると、とんでもない事態に陥ってしまいます。キャッシングの特性をよく理解してから、慎重に利用されることをおすすめします。ただし、あまり慎重になりすぎて、キャッシングの利用自体ができなくなってしまうのも、本末転倒ですね。

 

もし、「キャッシングを利用したいのだけれど、返済とか利息とか、何となく不安で・・・」というのなら、無利息キャッシングを試しに利用してみるのはいかがでしょうか。規定の期日内に返済すれば、利息は一切払わなくて済みますので、初めてキャッシングする方に、特におすすめのサービスなんです。詳細は、「無利息で借りられるキャッシング」のページをお読みください。

 

 

「お金を借りる!パートの借入ならキャッシングPART」TOPに戻る