MENU

キャッシングはスマホや携帯電話で行う時代

スマホや携帯電話からの申込・審査・各種手続きが可能なキャッシングやローンが増えています。これまでは無人契約機や消費者金融の店頭窓口でキャッシングを申し込むのが一般的でした。その後インターネットが急速に普及し、さらに現在のスマホの普及に合わせて、今はキャッシングの申込みにパソコンだけでなくスマホを活用する人が圧倒的に多くなってきています。

 

通勤途中、会社にいるとき、旅行などで遠出しているときなど、いつでもどこでもスマホや携帯を使えば容易にキャッシングの申込や借入ができます。消費者金融の窓口で手続きをするとしたら、まずそこまで行く時間が必要ですし、もしかしたら消費者金融に入っていくところを誰かに見られるかもしれません。スマホや携帯電話なら、そういうことが一切なくなるというメリットがあります。

 

金融会社の人に会わなくて済む

 

キャッシングの相談や申し込みを、金融会社で受付の人と面と向かって行うことに、「なんとなく恥ずかしい・・・」「どんな顔をして行っていいかわからない」「もしかしたら貸してくれないのでは・・・」「とにかく不安だ・・・」などと感じる人も多いでしょうから、そういった点でも大変便利になりました。

 

もちろん、スマホや携帯電話で担当者と直接話しをして、分からないところを解消しながらキャッシングの申込をする方法を必要としている人もいます。しかし、スマホや携帯のネット機能を使って、画面を見ながら個人情報の入力を行うのが、圧倒的に今の主流でしょう。

 

キャッシングやローンの仮審査を終えると、本審査のために身分証明書などの必要書類を送付しますが、以前は郵送などで送っていたため、本審査の結果が出るまでに数日かかっていたのが、今ではスマホのカメラで撮影したものをメールで送ることが可能になり、即日で審査結果が分かり、即日で借入金の振込みをしてもらえる場合もあります。

 

まとめ

 

スマホや携帯から行えるのはキャッシングの申し込みの手続きだけではありません。返済のシミュレーションをしたり、契約後に会員ページで利用状況や返済日や残高などを確認することもできます。いちいち外に出かけて提携ATMで操作をしなくても、家にいながらスマホや携帯からキャッシングを申し込んだり、融資を受けたり、色々な手続きをすることが可能な時代になりました。

 

スマホや携帯電話でキャッシングを申し込む方法の詳細は、「スマートフォンや携帯電話でキャッシング申し込み」のページをお読みください。

 

 

 

「お金を借りる!パートの借入ならキャッシングPART」TOPに戻る